プロテインでダイエット

プロテインダイエットは健康的に痩せられる方法として注目を集めています。プロテインはタンパク質であるため、人間に必要な三大栄養素のひとつであり、筋肉や内臓、皮膚といった体の様々な部位を作るのに使われています。ボディービルダーやスポーツ選手が多く摂取するイメージが強いだけに、一見ダイエットとは結びつかないようにも思えるプロテイン。ダイエットを成功させるためには、たんぱく質は摂りつつも、カロリー過多にならないことが大切です。ダイエットをしている人の中には、カロリー制限のために食事の量を闇雲に減らしているような人もいます。脂や糖質の多いカロリー過多な食事は肥満の原因となりますが、単純に食事の量を減らしてしまうと、たんぱく質を含む栄養素の摂取量も比例して減ることになります。体を作ったり、調整するのに必要な栄養素が欠けると、筋肉や内臓が痩せ衰えて、代謝が落ちていきます。体の代謝量が落ちてしまうと、逆に太りやすくなったり、痩せにくくなってしまうので注意しなければなりません。一方プロテインダイエットでは、必須の栄養素であるプロテインを摂りながら、肥満の原因となる脂質や炭水化物を控えるので、筋肉量を落とさずカロリーを制限できます。カロリーが燃えやすい体をつくるには、プロテイン摂取と運動による筋力増強を組み合わせることです。プロテインを利用してカロリー制限を行うことと、適度な運動を組み合わせることで、健康増進と体脂肪の燃焼をはかり、身体のコンディションを改善します。プロテインを利用すれば、体に必要不可欠な栄養を摂り続けられるため、ダイエット中の肌荒れや髪の傷みも抑えられるメリットもあります。